健康のために

健康のためにはやはり運動が一番です。なにもきついことをするわけではなく、早歩きでも大丈夫なのです。一日30分以上、運動をする時間を設けるだけで、体だけ無く、メンタル面にも良い影響が出てきます。
そうした運動を習慣化するには、少しずつ、という気持ちが大事。初日に頑張りすぎるとその後は続きません。まずは家の周りをぐるっと一周してみる。次はもう少し、距離を伸ばして。その次はさらにもう少し距離を伸ばして。少しずつ、少しずつできるようになっていけば自分なりの楽しみ方も発見しながら、楽しんで続けることができます。最終的には30分程度、楽しみながら体を動かすことができるように目標設定をしてください。
健康のためであれば、きつい必要はありません。楽しみながらできれば、ゆっくりとしたペースでも大丈夫です。ここだけは自分に甘くてもいいのですが、大事なのは継続すること。週に3回は体を動かす日を作りましょう。それだけで体と気持ちが全く変わり、健康に向かって行っていることを実感できるはずです。